生甘糀の作り方

体に必要な栄養素がたっぷり詰まった「生甘糀」。
お砂糖代わりに使ったり、そのまま食べたり、塩や醤油と混ぜて発酵調味料にしたりと、とても便利な食材です。

sawviの店頭、オンラインストアでは200g入りで販売していますが、毎日使うとあっという間に使い終わってしまうという方も多いかと思います。

sawvi 生甘糀

そこで、生糀から簡単にできる「生甘糀」の作り方をご紹介します。
生糀1袋(500g)で生甘糀がたっぷり1.2kg分作れます。

生糀とお水と炊飯器があればどなたでも簡単に作れますので、ぜひ試してみてくださいね。

sawvi 生甘糀の作り方

材料(生甘糀1.2kg分)

・生糀(白米もしくは玄米) 500g
・水 700cc

用意するもの

・炊飯器、ヨーグルトメーカー、低温調理器具など60℃〜70℃に保てるもの
・ミキサー

sawvi 生甘糀の作り方

水を入れて15分間保温しておいた炊飯器に生糀を入れよく混ぜ、蓋をして6時間保温します。

sawvi 生甘糀の作り方

上の写真は、保温が完了したところ。入れた時と比べると糀がふっくらとしています。

sawvi 生甘糀の作り方

粗熱を取ってミキサーやブレンダーでなめらかにしたら完成です。

sawvi 生甘糀の作り方

完成した生甘糀は冷蔵庫で保存してください。
生糀から作るとたくさんできるので、すぐに使わない分はジップロックなどの保存バッグに入れて冷凍庫へ。

sawvi 生甘糀の作り方

薄く平らにして冷凍すると、使う分だけ割ってすぐに使えるのでとても便利です。

生糀から作ると一度にたくさんの生甘糀が作れます。ぜひご自宅で作ってみてくださいね。

作り方

1.炊飯器に水を注ぎ、15分間保温機能で温める。
2.1の中に生糀を入れよくかき混ぜ、蓋をして6時間保温機能で温める。
3.粗熱を取りミキサーで撹拌して完成。

作り方・使い方のポイント

・炊飯器をあらかじめ保温しておくと甘みが増します。
・ミキサーにかけなくてもOK。
・生甘糀に塩を1割加えると塩甘糀に早変わり。塩甘糀は「食材の重さの10%」を目安にお使いください。

賞味期限:冷凍保存で約2ヶ月、解凍後は冷蔵保存で約2週間。
保存方法:冷凍保存。解凍後はお早めにご使用ください。

sawvi 糀

糀について学べるワークショップ

sawviでは毎週木金土曜日に店舗2階のスペースで味噌作りや糀について学べるワークショップを開催しています。

甘みや旨みが強く、万能調味料として何にでも使える「生甘糀」。そんな生甘糀に隠された糀の魅力について知識を深めていただけるワークショップです。
糀への理解が深まると、その使い方の幅も大きく広がります。

すぐにご自宅で試していただけるよう、糀500gのお土産もついたとてもお得な内容なので、ご興味のある方はぜひ参加してみてくださいね。
ワークショップのお申し込みはWEBサイトのお問い合わせフォーム、もしくはお電話(0467-37-5188)にて承ります。
ワークショップについて →